2019年高校総体(インターハイ)サッカー組み合わせと見どころ、ベスト4予想

2019年、令和初の高校総体は、南九州で開かれます。

そのなかで、サッカーは沖縄県で行われます。

沖縄県ということで、飛行機での移動になりますが、
ちょうど夏休みの繁忙期。

行き帰りの飛行機が決められているそうで、
なんと、途中で負けても、帰れないそうです。

全参加校は大会期間中は現地に滞在していなくてはならないとのこと。
いや~これは、どの高校もお金がかかってたいへん!

負けたら、沖縄観光できるのでしょうか?

いやいや試合で来てるわけだから、そんな不謹慎なことはできないか・・

とにかく、飛行機事情も重なって、

負けても滞在しなくてはならないのは屈辱のはず、

よけいにどのチームも負けたくはないはず。

で、先日出場校が出そろい、組み合わせ抽選会が行われましたが、

出場校と組み合わせを乗せます。




2019年高校総体サッカー、出場校と対戦組み合わせ

【1回戦】
7月26日(金)
[1] 大分 vs 近江
[2] 帝京大可児 vs 北海
[3] 佐賀北 vs 徳島市立
[4] 阪南大高 vs 広島皆実
[5] 水戸商 vs 星稜
[6] 尚志 vs 四日市中央工
[7] 神村学園 vs 國學院久我山
[8] 羽黒 vs 初芝橋本
[9] 作陽 vs 三田学園
[10] 高知 vs 松本国際
[11] 専大北上 vs 大社
[12] 日体大柏 vs 五條
[13] 大成 vs 名経大高蔵
[14] 北越 vs 新田
[15] 青森山田 vs 前橋育英
[16] 四国学院大香川西 vs 西京
[17] 関大一 vs 米子北
[18] 丸岡 vs 聖和学園
[19] 矢板中央 vs 札幌一
[20] 清水桜が丘 vs 東福岡

【2回戦】
7月27日(土)
韮崎vs [1]の勝者
[2]の勝者 vs [3]の勝者
秋田商 vs [4]の勝者
[5]の勝者 vs 富山一
東海大相模 vs [6]の勝者
[7]の勝者 vs 西原
[8]の勝者 vs [9]の勝者
[10]の勝者 vs 西武台
京都橘 vs [11]の勝者
[12]の勝者 vs [13]の勝者
那覇西 vs [14]の勝者
[15]の勝者 vs 大津
日章学園 vs [16]の勝者
[17]の勝者 vs 長崎日大
[18]の勝者 vs [19]の勝者
[20]の勝者 vs 桐光学園

【3回戦】
7月28日(日)

【準々決勝】
7月30日(火)

【準決勝】
7月31日(水)

【決勝】
8月1日(木)

高校サッカーインターハイ組み合わせ・日程・会場

1回戦の見どころ

もう1回戦から好カード続出です。

◆まず1回戦で目を引くのが、

青森山田と(青森)と前橋育英(群馬)

青森山田は昨年度の選手権王者、

浦和レッズへの入団が内定しているMF武田英寿がいます。

前橋育英は、2009年度に優勝を経験しています。

決勝戦でもおかしくない組み合わせですが、

いきなり1回戦での対戦でとても楽しみです。

東福岡(福岡)と清水が丘(静岡)の対戦も見物です。

東福岡は、U-17日本代表のMF荒木遼太郎を擁する強豪校。

尚志(福島)と四日市中央工(三重)の対戦

尚志高は、昨年の選手権のベスト4

青森山田にPKで敗れて、残念ながら決勝には進めなかったけど、

青森山田とはほぼ互角に戦っていました。

その大会で5ゴールを挙げて得点王に輝いた染野唯月選手は

鹿島アントラーズに入団が内定しています。

私は、福島出身なので、尚志校には今回優勝してほしいと思っています。

神村学園 (鹿児島)vs 國學院久我山(東京)

私は、國學院久我山サッカー部OBの父兄でもあるので、

國學院久我山も応援します。

國學院久我山は今年は、関東高校サッカー大会で初優勝し、

リーグ戦、関東大会予選、本戦、総体予選でも

負け無しの16連勝。

神村学園は、九州のプリンスリーグに参戦している強豪ですが、

絶好調の國學院久我山に是非とも、勝ってほしいです。

ベスト4予想

ベスト4予想ですが、

國學院久我山と尚志は、順当に勝ち進んでも組み合わせ上

ベスト4の前に対戦するので、う~ん、どちかが敗れる。

困ったけど、出身地の福島で、尚志校。

あとの3校は、東福岡、青森山田、星陵。

現在の私のベスト4予想です。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク