高速バス(WILLER TRAVEL)を利用した感想

WILLER TRABLの高速バスを利用してみて感想です。

区間は、新宿から東北の福島。

総じて良かったので、また利用してみたいと思います。

☆料金

新幹線を利用すると、8000円以上かかりますが、
このバス会社でネット予約をすると、2800円~。

私が利用したのは、お盆が終わって平日月曜日で、3400円

時期、曜日によって料金は変動しますが、新幹線の半額以下でこれは◎

☆時間

新幹線に比べたら、そりゃあそれなりに時間はかかりますが、
高速道路がめちゃ混みしていなければ、寝ているうちに時間は経ちます。

☆バスの乗り心地

バス全体はピンクでかわいい感じで、途中休憩の時なんか目立つのでいいです。

座席の広さは、エグゼクティブシートなる広々したのもあるようですが、
利用したバスはいわゆるエコノミーで普通ですが、
フットレストがついて、リクライニングもかなり倒せるので、まあまあ快適。

何より良かったのは、
頭をすっぽり覆うフードがついていて、これが寝ている時はGOOD。
外からの光や視界をさえぎってくれるので、落ち着いて寝られます。
また、他人にみにくい寝顔をさらさなくても済みます。

あと、座席の枕の位置が上下に動かして、ちょうどいい位置にマジックテープで
留められるようになっているのもいいです。

あと、各座席には100Vのコンセントが付いているので、スマホ利用には
とても便利。

カップホルダーは、座席と座席の間にあります。
近くて取りやすくて便利ですが、
カップルで並んですわって手をつなぎたい場合は、
しきりになっているので手はつなげないので、ご了承ください。

☆対応

ネット予約で、チケットレス。
メールで予約確認、座席の案内。
帰りのバスの予約案内や宿泊案内のメールも来ていました。

運転手さんも、ていねいで親切な対応でGOODでした。

☆新宿バスタ

初めて利用しました。
JRから直通でいけます。

新宿で山手線を降りて、案内もでていますが、「新南口」の改札をめざして
プラットフォームを歩いて行きます。

新南口の改札をでると、新宿バスタへの直通エスカレータがあります。

バスの電光掲示板があり、ちょっとした空港のような感じ。

発券カウンターがありますが、ネット予約だとチケット発券はいりません。

便名と乗り場がC10とかD10とか掲示されているので、
案内に従って乗り場に行けばOKです。

とってもわかりやすく便利ですが、

まだ売店がないのが、残念なところ。

東京のおみやげやお弁当が買える売店、コンビニが欲しいですね。
いずれできるのでしょうが。

◎まとめ

新宿バスタからの高速バス利用は、たいへん便利。
まだ、売店がないので、事前におみやげや弁当などは準備しておいてくださいね。

今回利用したバス会社WILLER TRBELは、低料金ながら、対応も良いし、
バス自体も快適でした。

また利用したいと思っています。

スポンサー
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク