腰椎椎間板ヘルニアが手術しないで、消えてしまった方法!

スポンサーリンク

腰椎椎間板ヘルニアで、痛みやしびれで困っている方、たくさんいますよね。
いろいろ治療して良くならなければ、手術の話もでるでしょう。
でも、手術なんか誰もしたくないですよね。

 

これは、知り合いのおばちゃんの例ですが、
腰椎椎間板ヘルニアで整形外科に1年以上通っていたけれど、あまり良くならず
手術の話も出たようです。

 

でも、最終的に、何と何と
「手術しないでヘルニアが消えて治ってしまったんです。」

 

どうやってヘルニアが消えたか、知りたいですよね。

じゃあ、その方法を説明しますね。

 

1.治療経過から

おばちゃんは、身長142㎝、体重38kgと、とっても小柄。

元々便秘症で便秘薬を飲んでいた。
不眠もあって、睡眠薬を飲んでいたけど、認知症になるって言われて止めて
また眠れなくなった。

そういう影響もあるのか、

1年位前から、腰痛と、右お尻から右足先まで痛みがでて
歩くのにとても苦労していたんです。
じっと立っていても、時間が経つと痛みがでていました。

 

整形外科でMRIの検査をしたら、
腰椎椎間板ヘルニアと脊柱管の狭窄症の診断。

 

相当症状がひどかったり、おしっこが出にくいなど排尿障害がなければ、
すぐ手術ということにはならないです。

 

まず、痛み止め、消炎鎮痛剤など処方されます。

しばらく続けていたけど、いっこうに良くならず、
神経ブロック注射を受けました。
でも、これも一時的で、またすぐ痛くなって効果がなかったんですね。

 

1年整形外科の治療を受けて、足先まであった痛みは、膝ぐらいまで後退したけど、
腰と右お尻から太ももまでの痛みはとれず、
とっても困っていました。

 

整形外科では、あとは手術しか方法がないような話をされたようですが、
誰も、手術なんてしたくないですよね。

 

私は、治療の仕事をしているんですが、
手術しかないって言われて、おばちゃんから相談を受けました。

 

2.おばちゃんのからだを見て驚いた!

 

おばちゃんは142㎝しかないから、とってもちっちゃい。
で、やせていて、どこに筋肉があるのかなって感じ。

右足の痛みのせいか、姿勢も悪い。

何より、からだがとっても冷たいし、硬い。

自分でも「氷のように冷える」って言ってました。

これじゃ、痛くなってもおかしくない。

そこで、自分でできる治療法を説明しました。

3.腰椎椎間板ヘルニアが消えた方法とは!

 

(1)からだを徹底的に温める!

おばちゃんのように、氷のように冷えたからだでは、血行も悪いし
筋肉も固くなってくる。

そんなからだには、何をやっても効果はあがるはずもなく、

少し熱めのお風呂でよく温まるとか、
温泉に行くとか、
カイロを貼りつけるとか、
からだをとにかく温めることをやってもらいました。

また、私のところで行っている「光線治療」というのは、
炭みたいのを燃やして、その光と熱で、からだをとても温める治療です。

光線治療とは・・

家庭用の光線治療器があるので、
おばちゃんにはそれを買ってもらって、自宅で治療してもらいました。

光線治療器で温めたのは、
・足裏
・足首
・膝
・ふくらはぎ
・ふともも
・腰

(2)からだのストレッチ

おばちゃんは、からだがすごく硬い。
硬いからだは、やはり血行が悪くなり、
脊柱を圧迫するので、ヘルニアになったり、狭窄症につながる。

なので、からだを良く温めたあとに、

・腰や背中のストレッチ
・股関節のストレッチ
・太もものストレッチ
・ふくらはぎのストレッチ

を毎日続けてもらいました。

 

(3)ウォーキング

足が痛いと、歩くことが少なくなりますが、
全く歩けないわけではないので、
からだを温め、ストレッチをしたあとに、
出来る範囲で歩くようにしてもらいました。

で、この歩き方ですが、
一般的に正しいと言われている踵着地で歩くのは、
ヘルニアから足腰の痛みがでている場合は良くないので、
次の歩き方を指導しました。

 

(4)食事

おばちゃんはやせていて、筋肉も細ーいので、
しっかり肉や魚などのタンパク質を摂ってもらうようにしました。

幸い、からだを温めることを続けていたら、胃の働きも良くなり
食欲もでて、食事量が増えました。
体重も2Kgぐらい増えました。

4.結果がどうなったか

◎以上のことを続けてもらったところ、
徐々に症状は軽減して、
約5か月で、痛みは消えました。

症状が取れて整形外科に行くことはなくなったんで、
ヘルニアがどうなったかは、そのときはわからなかったんだけど、
1年ぐらいして、別件でMRI検査を受けたときに、
腰椎のヘルニアはきれいに消えていたんですね。
おばちゃんもびっくり!!

これは、おばちゃんのMRI画像じゃないけど、
イメージはこんな感じ。

腰椎椎間板ヘルニアは手術しなくても、理にかなった方法を行えば、
消えてしまうこともあるんです。

ヘルニアが消えなくても、痛みやしびれの症状が良くなることももちろんあります。

基本は、よくからだを温めたり、硬くなっているところを緩めることです。

病気の予防や治療
スポンサーリンク
ranzanstをフォローする
笛吹きおじさんの、中高年が健康で快適に生きるための情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました