豚コレラの豚肉を食べると人に感染するのか?豚コレラ自体は人に感染するのか?

去年の9月に岐阜県で、豚コレラが発生しました。
今年(2019年2月現在)、愛知・長野・滋賀・大阪と5府県に感染が広がりました。

心配なのは、豚コレラに感染した豚肉を食べてしまっても、人に感染しないのか?
ということですね。また、感染豚肉を食べなくても、豚コレラ自体が人に感染するのか?
っていうことですよね。

正直、豚のことであんまり気にしていなかったのですが、
豚コレラが拡大してきたのと、豚肉は、日頃良く消費しているので、
心配になり調査しました。

まず、「コレラ」って名前がついているので、人間のコレラ菌が豚に感染したものか?
って思ってしまいますが、コレラ菌とは全く違います

◎豚コレラとは

ブリタニカ国際百科事典からですが、豚コレラの説明です。

豚に起る熱性伝染病。家畜法定伝染病。
豚の病気で最も恐ろしいものである。
急性の経過をとるものが多く,約 40℃の高熱を出して食欲がなくなり,起立不能となる。一般に初め便秘となり、のち悪臭のある下痢をする。耳根部や下腹部などに発疹や紫斑が生じ、ほとんどが発病後1週間ぐらいで死亡する。

豚にとっては、致死率が高く、致命的病気です。
残念ながら治療方法がないようで、殺処分のみでかわいそうです。

豚には気の毒ですが、人間に移るのか?というのも気がかりなところです。

◎豚コレラは人間に感染するのか?

これは、農水省のHPでも発表されていますが、

・ 豚コレラは、豚、いのししの病気であり、人に感染することはありません。

◎豚コレラに感染した豚肉を食べても感染しないのか?

これも農水省のHPからですが、

・ 豚コレラに感染した豚肉の摂取により、豚コレラが人に感染することは世界的に報告されていません。

豚コレラウイルスは、今のところ、豚やいのししでしか感染しないので、
人間には感染しないし、万が一食べても大丈夫ということです。

でも感染が治まらないと、豚肉を食べるとき、何か気になる感じはしますね。

(ウイルスが変異して、人間にも感染するようになったら、たいへんですが・・)

◎豚肉が高騰しないか?

もう一つ心配なのは豚肉が高くならないかということ。

豚コレラの発生が確認された農場で飼育されていた豚は
これまで2万7000頭。

すべて殺処分ですが、
(豚もかわいそうですが、生産者もかわいそうです。)

全国で飼育されている豚は918万頭余で、
今回殺処分される豚は、今のところ全体の0.3%ほどらしいです。

さらに今回、発生が確認された5府県の豚の飼育頭数を合わせても
全国の5%ほどのようなので、全国的な豚肉の高騰にはつながらないもようです。

あと、輸入豚肉もありますしね。

◎どこから感染したの?

去年9月まで26年間も、国内では豚コレラの発生はなかったということなので、
海外からウイルスが持ち込まれた可能性が高いと言われています。

持ち込まれたと言っても、豚コレラ感染の豚肉は輸入されないし、
動物検疫所での検査もありますから、
海外から日本に入って来る人や品物に付着してウイルスが入ってきた
可能性があります。

海外から持ち込まれたウイルスが、豚畜産業者とどこかで接触があったということだと思いますが、畜産業者は豚コレラにはたいへん注意していると思いますので、
いまいち解せないところです。

海外からの観光客も増えていますし、TPPも発動されて、
色んなものが海外から入ってくる可能性があるので、
今後、何が起こるかわかりませんね。

◎まとめ

豚コレラの豚肉を食べると人に感染するのか?
豚コレラ自体は人に感染するのか?   ということですが、

◎豚コレラは、人間には感染しません。

◎豚コレラ感染豚肉を食べたとしても、感染しないし、健康被害もありません。

◎今回の豚コレラで、今のところ、国産豚の高騰はありません。

豚コレラが早く終息するといいですね。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク