2019年から2020年の年末年始の郵便局(窓口・配達・ATM)の営業時間はいつか?

2019年から2020年の年末年始、郵便局を利用することも少なくないと思いますが、
年末年始の郵便局の営業時間や営業業務が知りたいと思いますので、まとめておきます。




2019年から2020年の年末年始はいつからいつまで?

国や地方のお役所では、毎年12月29日~1月3日が休日と法律で決められてるので、
民間の会社も、それにならうことも多いです。

2019年は、12月28日が土曜日で、
2020年1月4日が土曜日、1月5日が日曜日なので、
それと組み合わさって、例年よりも長い年末年始休暇になります。

仕事納めの日・・・2019年12月27日(金)

仕事始めの日・・・2020年1月6日(月)

2019年12月28日~2020年1月5日までの9連休です。

年末年始の郵便局の営業日はいつ?

年末年始の郵便局の営業日は、
郵便の業務や郵便局によって違ってきます。

郵便局の窓口業務は、次の3つに分かれます。

◇「郵便」・・・切手やはがきの販売、ハガキや封書の受付などを行う。

◇「保険」・・・かんぽ保険の販売や資産運用など

◇「貯金」・・・ゆうちょ銀行の取り扱い

「郵便」業務の年末年始の営業日

○一般的な小さい郵便局は通常は土日休みです。

○集荷集配設備のあるような大規模な郵便局は

・平日のみ営業するところ

・平日と土曜日のみ営業するところ

・平日と土曜日・日曜日も営業するところ

・365日営業するところ

と様々です。

郵便業務の年末年始の営業は基本的に次のようになります。

大規模郵便局は、郵便局によって変わってきます。
最寄りの郵便局の営業時間は、直接確かめるのが確実です。

郵便の配達の営業日

郵便の配達は日曜日と1月2日(木)のみ休みで、
他の日は通常配達をします。

さらに、
・ゆうパック、
・レターパック、
・書留、
・速達などは
年末年始も休みなく配達されます。

なお、年賀状を元日に確実に届けたい場合は、
12月25日までにポストに投函するか、郵便窓口で受け付けてもらうといいです。

「保険」業務の年末年始の営業日

「保険」の窓口は、土日と
毎年12月31日~1月3日が休業なので、
2019年~2020年の年末年始の営業は次のようになります。

「貯金」の年末年始の営業日)

「貯金」の窓口も、土日と
毎年12月31日~1月3日が休業なので、
2019年~2020年の年末年始の営業は次のようになります。

ゆうちょのATMの営業時間

ゆうちょ銀行の窓口を利用しなくても、
ゆうちょのATMは、年末年始利用することがあると思います。

ゆうちょのATMは、
・郵便局
・スーパー
・コンビニ、
・ショッピングモール、
・商店街など

いろいろな場所に設置されて、
営業時間も設置場所によって違ってきます。

外部リンク:ゆうちょ銀行の店舗・ATM検索

年末年始に、ふいにゆうちょATMを利用することがあるかもしれないので、
近所のゆうちょATMの年末年始の営業日時は確認しておいた方がいいかもしれません。

まとめ

年末年始の郵便局の営業日は、基本的には決まっていますが、
郵便業務の場合、
大規模郵便局は、郵便局によって営業している場合があるので、
一般的な郵便局が休みの場合に、
郵便業務をどうしても利用したい場合がでてきたら、
年末年始でも営業している大規模郵便局を探すのもありです。

ゆうちょATMの営業日時は、場所によって違ってきますので、
お年玉など必要なお金は、年末年始になる前に用意しておいた方が
無難だと思います。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク