実体験、冷凍肉まんを電子レンジでおいしく温める方法、時間など

先日食べようと思っていた肉まん(ピザまん)ですが、
食べるのを忘れていたら、家内に冷凍されてしまいました。

お腹が空いたので食べたいと思ったのですが、
どうやって戻したら、おいしくふっくらできるのかわからず困りました。

蒸すのは面倒だし、時間がかかるし、
普通に電子レンジでチンしても、
固くなってしまうのでは・・
適切なチンする時間も不明・・

私のように冷凍肉まんの解凍に困っているアナタに
今回、色々調べて、実際にやってみて上手くいった方法を説明します。

解凍は電子レンジを使います。

1.まず肉まんの裏についている紙をはがす

2.水分が飛ばないように、濡れたものでまわりをくるむ

回りをくるむものは、

(1)軽くぬらしたキッチンペーパー
(2)キャベツとかレタス

キャベツやレタスの水分が肉まんに吸収されるし、
逆に余計な水分は、キャベツやレタスが吸収してくれます。

また、キャベツやレタスだと、肉まんといっしょに食べても
食べ合わせにイイ感じ。

私は、今回軽く洗って水分を切ったレタスで凍った肉まんを包みました。

さらに、ラップで全体を包みました。

3.お皿に乗せて、電子レンジでチン

時間は2分間。(500W)

4.チン終了後、そのまま1分間蒸らします。

5.終了

ラップを取り、包んでいたレタスを取ると、
ちょうどいい具合に蒸らされて、柔らかさもちょうどイイ感じ。

6.食べた感想

あつあつではなかったですが、
逆にちょうど食べやすい温度で、
コンビニで買ってきた直後に食べた感じと、あまり差がないくらいおいしかったです。

ただ、一部ちょっと冷たいところが残っていたので、
多少、10秒単位くらいで、レンジの時間を調整する必要があるかも。

包んでいたレタスもいっしょに食べて、おいしかったです。

◎まとめ

買ってきた肉まんをすぐ食べないときは、冷凍して、
解凍も、今回のわざを使えば、問題なくおいしくできますね。

まあ、すぐ食べるのが一番ですが。

スポンサー
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク