スポンサーリンク
病気の予防や治療

前立腺ガンの予防や進行を抑えるには、ビタミンDや日光浴がいい

「前立腺ガン」、男性は中高年になったら心配しないといけません。 自分のお父さんのことも、50歳過ぎたら注意してあげないといけませんよ。 僕の働いてる診療所にも、毎日のように前立腺ガンの人が受診しますが、 年々増えている感じです。 ...
病気の予防や治療

乳ガン予防の食べ物・サプリメントは、ビタミン■が重要です

乳がんの人多いですね。 うちの診療所にも、毎日のように来ます。 何か共通した原因がないのかなと、 生活環境や食事やら聞いてみるのですが、 よくわかりません。 でも、アメリカの研究でわかっていることがあるので紹介します。 ...
病気の予防や治療

最近増えている大人の発達障害、その特徴や原因

最近、大人の発達障害については、 新聞やテレビなどのマスコミでも取り上げられ、 一般の人にもやっと認識されるようになりました。 しかし、まだまだ発達障害について 理解するのは、難しく、 専門の医療関係者も少なくて、 なかなか...
スポンサーリンク
病気の予防や治療

太陽光(日光浴)がないと生きて行けない、重大な理由とは

1.太陽光の恩恵 私たちの地球は、太陽光によって温められ、 大気が循環し、雲が作られ、雨が降り 生命にほどよい環境が作られています。 植物は、太陽光によって光合成を行い、 成長して酸素を供給してくれます。 私たち人間は、...
病気の予防や治療

不安感を減らしたり、解消する方法は、からだへのアプローチが有効だ!

「不安なときは、とりとめのない考えをやめてからだを動かそう」 by アラン アラン氏は、フランスの哲学の教授です。 誰でも、不安な時がありますよね。 そんなとき、確かにとりとめのないことを、あれこれ考えても不安の解消になりま...
からだの使い方

筋力アップなしでも、疲れにくく、力を出すことのできる、合理的な方法

普段、ソフトボールやジョギングなど よく運動されている60代後半の男性です。 特に病気はなくて体調は悪くないけれど、 「階段の上り下り、疲れやすくなったなあ」 「握力もなくなってきたなあ」 「何事にも持久力がなくなったなあ」 ...
からだの使い方

前もも使わない歩き方で足が細くなる!

「今の歩き方では、足が太くなりますよ」 と言われたら、ドキッとしますね。 特に女性の人は、足の太さや、スタイルを気にかけている方が多いと思いますので。 歩くだけで太くなってしまっては、困ります。   では、どうして歩くだけで足が太く...
からだの使い方

疲れないからだの使い方を解説!

現代社会は、何もしなくても、 大量の刺激や情報が入ってきて その情報処理で疲れるし、 日常生活の肉体疲労もあり、 とっても疲れるよね。 本当は、よけいな刺激や情報を遮断して、 自然の中で生活すれば、 逆に自然からのエネルギーが補充され...
病気の予防や治療

耳の後ろから後頭部に脈打つような頭痛、帯状疱疹かもしれません

70代半ばの、おばあちゃんの話です。 今年の8月の終わり頃 急に、右耳の後ろから後頭部にかけて 今までにないような 脈打つような痛みがでてきたそうです。 すぐ、脳神経外科で脳MRIの検査をしましたが、 特に異常は...
からだの使い方

首の動きを良くする座り方と立ち方を解説!

首の寝違えを起こすと、首を回すのが痛くて、超不快ですね。 でも、寝違えでなくても、首を動かすと首や肩がつっぱって良く動かせない人がいるね。 首を良く動かせない場合は、からだごと動かせばこと足りるから それでもいいという人はいるかもしれ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました