からだの使い方

スポンサーリンク
からだの使い方

からだを楽に・軽快に動かす方法とは!筋トレをする前に必要なこと

中高年になってきて、 からだを動かすのがしんどくなってくると、 筋力が落ちてきたせいと考えて、 「筋力アップしなければ」と、 ジョギングを始めたり、スポーツジムに通ったりしているのではないでしょうか? ...
からだの使い方

正しい姿勢で立つための重心のかけ方!なるほどと納得できる骨格構造から解説。

正しい姿勢で立つための重心のかけ方って、 踵重心だの、足先だの、親指だの、 色々な説があって、どうしたらいいのか迷うと思います。 でも、人間の骨格構造がわかると、 おのずと、どういう風に重心をかけるのが、 ...
からだの使い方

キーボードで、肩こりや腱鞘炎を予防する、手の使い方

パソコン作業でのキーボードを打つ場合、長時間使っていると、 「肩がこる」、「手指や手首が疲れる」「腱鞘炎になった」など、困っている人は大勢いると 思います。 実は、そうならないようにする予防する方法があるんです...
スポンサーリンク
からだの使い方

精神的に元気になる、気持ちが楽になる、脳科学を応用した簡単な方法

特に中高年になってくると、仕事・家族・お金・健康のことなどで、悩みが増え、なかなか元気になれないことが多いですよね。 私もそうです。 そんなとき、脳とからだの関係を知っておくと、簡単なことで元気になることができます。 ...
からだの使い方

つま先重心は、からだが動きやすく、安定します。つま先重心の簡単なやり方。

先日、NHKのあさイチの番組で、合気道の第一人者藤平信一さんが、家事が楽になる 姿勢の解説をしていましたね。 それは、つま先重心の姿勢です。 つま先重心は、からだが安定するし、 からだの動きもとても軽くなりま...
からだの使い方

長時間のウォーキングで股関節が痛くなる場合、骨盤の歪みや歩き方が原因!

長時間のウォーキングで股関節が痛くなる場合、 骨盤の傾きやゆがみが原因している場合があります。 骨盤の位置が正しくないと、 股関節に負担がかかり、 長く歩いた場合に、股関節に痛みがでて来ます。 その理由と治し方、 長く歩...
からだの使い方

肩こりを予防する、あまり言われていない座り方を解説、デスクワークの人必見!

自宅でも、会社でも、パソコン操作や事務作業などで、 イスにすわって作業することが多いと思います。 特に女性では、長時間の座り作業で、肩こりに悩んでいる人多いでしょう。 健康本やネットサイトに、座るときの正しい姿勢が...
からだの使い方

ウォーキング、美しい、疲れにくい歩き方

ウォーキングの正しい方法っていうと、大多数の人が、踵着地で足親指で蹴って 腕を大きく振って、からだをねじって歩くのがよいと思っているよね。 でもね、その歩き方は、とっても効率が悪くて疲れやすくて、美しくない歩...
からだの使い方

踵着地の歩き方は効率が悪くからだを痛めます2!負担の少ない歩き方を解説します。

らんざんです。 正しい歩き方って言うと、ほとんどの人が踵から着地して 足の親指で蹴って歩くってイメージをもっているよね。 でも実はその歩き方は、とっても効率が悪く、足を痛める歩き方なんだよね。 僕も、昔はその歩き方が...
からだの使い方

正しい歩き方と言われる踵着地は、効率が悪く、からだを痛めます

正しい歩き方って言うと、ほとんどの人が踵から着地して 足先で蹴って歩くってイメージをもっていますよね。 わたしは、長年武道や整体や自然療法の指導や治療をしている治療師です。 その正しいって言われる踵着地の歩...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました