ビルトインコンロ、実際に使ってみてお勧めのもの、しかも激安

今まで料理は家内にまかせきりで、コンロ(ビルトインコンロ)の使い勝手など気にしたことはありませんでした。

しかし、私も料理をするようになって、今までのコンロは古くて、ものすごく使いにくいことがわかり、新しいコンロと交換しました。

そのコンロがたいへん優れていて使いやすいので、是非お勧めしたいです。
しかも激安で交換できました。

1.購入したコンロ

ノーリツのfami

2.使いやすいポイント

(1)着火がワンタッチ

古いコンロは、着火まで時間がかかり、しかもなかなか着火できなく、
ライターで着火することもたびたび。手間がかかりストレスになっていました。

でも新しいコンロは、レーバーを下げるだけの

ワンタッチですぐに確実に着火するので、
ストレスが激減。

あたりまえかもしれませんが、私達にはこれはまずとってもありがたい点。

(2)炎の調節が簡単

次に新しいコンロは、弱火から強火の炎の調節が、レバーを動かすだけで簡単にできます。

今まで、炎を見ながらつまみで調節していましたが、

新しいコンロはレバー操作で
炎を見なくても、弱火・中火・強火の調節ができてたいへん便利。

なべの料理が煮たってきたり、フライパンの温度が上がり過ぎてきた場合、
炎を見ないで、サッと、ワンタッチで弱火にできるので超便利です。

(3)タイマー付きが便利

右側のコンロには、タイマーがついています。

○○分煮込む、とかといった場合、タイマーをセットしておけば、
消し忘れも防げて便利です。

火をつけて、コンロを離れなければならない場合、
消し忘れ防止で、タイマーをいれておけば、
もしコンロにうっかり戻れなかった場合も火が消せるので

タイマーが付いているのは便利

(4)グリルが超便利

以前のコンロは片面焼きだったので、魚焼きの時、ひっくり返さないといけなくて
とても面倒でした。

それが、

両面焼きになったので、ひっくり返さなくてすみ、とても楽になりました。

おまけにタイマー付き。

魚の種類や厚みによって、だいたい焼き時間がわかってきますので、

その時間をタイマーセットしておけば、ワンタッチで魚が焼けます。

ワンタッチで魚が焼けるので、その間に別の料理を作るのに集中できます。

以前は、魚焼きの様子を見ながら、魚をひっくり返したりの手間もあって、
他の料理と同時進行は、パニックになることがありましたが、
それがなくなりました。

また、グリルを全部取り出せるので、洗うのがとても楽になりました。

以前は、扉や中の方まで洗うことは難しかったのですが、
今度はそっくり取り出して洗えるので、いつもきれいに使うことができるようになりました。

(5)コンロ回りのそうじが楽

コンロ回りは、耐熱温度が約750℃の耐熱結晶化ガラスというものでできていて、
汚れも落ちやすいです。

五徳も簡単にはずせて、フラット面になっているので、
とてもそうじもしやすい
です。

(6)他の便利な機能

ごはんやおかゆが、火の自動設定をしてくれて、ワンタッチで出来るモード

・天ぷらなどのとき、油の温度を一定に保ってくれるモード

などもあり、まだたまにしか使っていませんが、便利な機能です。

3.購入と工事を依頼したところ

今回ビルトインコンロの購入と工事を依頼したのは

棟梁ドットコムというサイトです。

このサイトは、トイレ、エアコン、給湯器、ビルトインガスコンロ、テレビアンテナなど、住宅設備の商品ごとに運営されているWebサイトがひとつにまとめられているサイトです。

いろいろ他のサイトとも比べてみましたが、今回のビルトインコンロでは、
一番値引率が高く、工事費も安く、実際の作業もていねいで、たいへん満足のいく商品・サービスを提供していただきました。

棟梁ドットコムのビルトインコンロの対応エリアは、下記のとおりです。

関東(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
中部(愛知県、静岡県、長野県、岐阜県)
近畿(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、三重県、和歌山県)

対応エリアでビルトインコンロの設置を考えておられる方は、棟梁ドットコムと
ノーリツのビルトインコンロを検討してみてください。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク