エアコンのリモコンが壊れた・無くした時/汎用リモコンが使える

このクソ暑い日々が続くのに、エアコンのリモコンの電池を替えても表示が出なくなり、
あれこれいじってみましたが、治らず・・

エアコンのリモコンが壊れた!

困った!

このままでは寝ているときに熱中症になってしまいそうだ。

とりあえず、エアコン本体の試運転の強制ボタンを押して
エアコンを作動させましたが、
冷暖切り替えも、温度設定も、風量設定もできぬまま。

たまたま、リモコンで動いていたときの設定なのか?
冷房にはなっていてほっとしましたが・・

寒すぎるし、風が強すぎるし、
寝ているときに、適当に切らないと、今度は冷えきって風邪をひきそうです。

15年近くたつエアコンで、試しに、ネットでそのリモコンを検索したところ、
まだ販売されていて良かったのですが、4000円近くもして、もったいない。

中古もあるけど、べたべた触ったものだと思うと
気持ち悪いし・・

いろいろ探したら、「エアコンの汎用リモコン」を見つけました。
しかも、メール便だと、送料無料で約500円。

国内メーカー1000機種対応しているとのこと。

【■対応主要メーカー
ダイキン(DAIKIN)、日立(HITACHI)、三菱(MITSUBISHI)、
東芝(TOSHIBA)、コロナ、富士通(Fujitsu)、シャープ(SHARP)、
パナソニック(Panasonic)、ナショナル(National)、LG、
サンヨー(SANYO)、NEC…他、多数】

自宅のは、富士通だし、
このリモコンに対する口コミも悪くないので、
500円だし、速攻で注文しました。

対応コードを探すのに少々手間取ったけど、動いた!

リモコンは、サイズ(約):133×50×20mm で小ぶり。
デザインは悪くない。

最初に、自分ちのクーラーが、このリモコンの1000通りのコードの
どれに対応しているか探してセットするところから始まります。

対応するコードが見つからなければ、エアコンを動かせず、そこで終了。
この汎用リモコンを買って損した。ということになってしまします。

日本語の説明書が入っているので、やり方はわかるのですが、
注意深く読まないと、間違えます。
3回くらいやり直して、
on,offボタンで、エアコンが「ピッ」と動いたときは、うれしかったです。

必要な機能のボタンはあるので、問題ない!

日本語表示でなく、英語と絵ですが、だいたいわかると思います。

ちょっとわかりにくいのが、MODEボタン。

これが、冷房や暖房の切り替え。

MODEボタンを押すと、

上のように表示が変わります。

この絵の意味は、

最初の「自動」以外は、絵で感覚的にわかりますね。

その後、この汎用リモコンで、自宅エアコンは問題なく使えています。

◎まとめ

エアコンのリモコンが壊れたり、無くした場合は、汎用リモコンを購入すれは、
十分に代用できます。

先ほど、この商品を検索したら、送料は別だけど、たった「65円!」になってて
驚きました。

もう、何も迷うことなく試すしかないですね。
万が一エアコンが動かなかったとしても、この値段ではあきらめもつきます。

各社共通1000種対応 エアコン用ユニバーサルマルチリモコン 自動検索機能も搭載!!-520012 K-1028E

新品価格
¥65から
(2017/8/8 14:04時点)

スポンサー
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク