スポンサーリンク
からだの使い方

満員電車のストレスや疲れを減らす方法!

都会の通勤時の通勤時の満員電車でのストレスは半端じゃありません。 私も、長年満員電車で通勤をしていますので、 着いたときには、ストレスと疲れでぐったり、 なかなか慣れるものではありませんでした。 しかし、満員電車に乗るときのコツがわかって...
からだの使い方

運動会、親のケガ予防と速く走るコツ

子供の学校の運動会、地域の運動会などで 子供だけではなく、 親も参加して走らなければならないことがありますよね。 親にとっては格好いいところを見せたいですが・・・ 普段運動不足の親にとっては、まず、ケガをしないようにすること...
からだの使い方

一人で簡単にできる骨盤矯正方法を解説!

 「骨盤が何か歪んでいるなあ」と自覚しても  「整体やカイロ治療などを受けないと治せない!」     と思っているかもしれません。 でも、骨盤の歪みでも、簡単に即効的に自分で治せる方法があります。     本来ヒトのからだには、自...
スポンサーリンク
からだの使い方

坂道を登る時、楽に効率よく歩く、走る方法

坂道を登るの、疲れますよね。 特に中高年になってくると、 何とか楽に登る方法がないかと思いますよね。 ・・・実は、その方法があるんです。 しかも、何も使わないで、 自分のからだの使い方を変えるだけで、簡単に...
病気の予防や治療

意外なことで、歳をとっても良い姿勢を保ち、若く見られる方法!

昼間散歩をしていたら、85歳ぐらいの小柄な老人が腰を曲げて歩いていました。 背中や腰には常に力がかかって硬く固まっているようでした。 老人はしばらく歩いて、腰がつらくなったのでしょう、 背筋をぐっと伸ばして、腰をた...
からだの使い方

疲れない、きれいな歩き方は、腰から歩く、フラットに着地する

今まで正しいと思っている歩き方は、実はたいへん効率の悪い歩き方なんです。 今回はその理由と、効率のいい歩き方で、疲れない、きれいな歩き方を説明します。 1.今までの歩き方の思い込みを変える! 疲れない歩き方のためには、...
病気の予防や治療

炭水化物も砂糖と同じ、血糖値を上げる、眠くなるのもそのせいだった

 糖尿病の家系なので、  昔から甘いものは極力食べないようにしていました。  あるとき、夏井睦医師の  「炭水化物は、人類を滅ぼす」  というセンセーショナルな題名の本を読み、  愕然としました。  ごはんやうどん、...
病気の予防や治療

やってみている湯シャンのメリット、デメリット

  頭髪は、シャンプーで毎日洗わないと、  汚れるし、べたべたするし、臭くなるし、  自分も周りの人も、不快になると思い込んでいました。  しかし、ところが、  タモリさんや福山雅治さんが湯シャンを行っている、  作家の五...
病気の予防や治療

くだものは肥満、血糖値によくないか?

田舎の福島からももを送ってきました。 ものすごく甘くておいしかったのですが、 血糖値が高い人や 肥満でダイエットしてる人には、 ももを始め、甘いくだものは良くないのか と思って、調べてみました。 くだものは高カロリーか?
病気の予防や治療

炭水化物と肉や魚、消化によいのはどっち?

 今朝は、胃がもたれて気持ち悪く目覚めが大変悪かったです。  昨晩は、手巻き寿司で、いつもよりかなりごはんを食べました。   食べ過ぎもあると思いますが・・  ごはん等の炭水化物は、  一般に肉よりも消化にいいといわれていますね...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました