新型コロナウィルス感染の満員電車での注意点を解説!

スポンサーリンク

緊急事態宣言が解除され、通勤電車も徐々に混雑してきました。また満員電車になってくると新型コロナウイルスの感染がとても不安になってきます。
そこで、新型コロナウィルスの性質から、満員電車での感染を予防するための注意点を
まとめます。

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの感染のしくみ

新型コロナウィルスの感染ルートは大きく2つあります。

1.接触感染

2.飛沫感染

1の接触感染は、ウィルスが付いた手で鼻や口をさわることで感染するので、
これは手洗いが推奨されてますよね。
また、マスクをつけてることで、ウィルスがついた手で直接鼻や口をさわらないこと
にもなります。

2の飛沫感染。
これは、新型コロナウィルスを含んだ「だ液」を媒体として感染するもの。
これも、マスクをつけることで、ウィルスを拡散させない、ウィルスをもらわない
ということになりますよね。

で、新型コロナウィルスの感染は、この飛沫感染に特に注意が必要です!

新型コロナウィルスの特徴

新型コロナウイルスのウィルスは、
当初、ふつうの風邪と同じで
鼻やのどで増殖すると考えられていましたが、

その後の臨床研究で
口の中から大腸まで様々な臓器で増殖することがわかっています。

で、特に口の中にウィルスは多くで、

新型コロナは、
唾液には大量にウィルスが存在する!!!

ことがわかっています。

PCR検査も最近では、鼻の奥よりだ液の方が感度がいいことがわかってますね。

なので、新型コロナウィルスは、
話したり、大声を出したり、歌ったりで、
だ液が飛ぶことでの感染リスクが高くなります。

新型コロナウィルス感染に共通すること

新型コロナウィルス感染に共通する3つのポイントは

(1)換気の悪い密閉空間
(2)人が密集していた
(3)近距離での会話や発声が行われた

ということで

合唱団、屋形船、カラオケ、ライブハウスなど
どれも集団感染が報告されていますよね。

共通するのは、「閉鎖空間に人が集まって大声を出していた」
というのが共通してます。

閉鎖空間で、ウィルスを含んだだ液によって感染しやすいということです。

米国立衛生研究所の実験では、

1分間大声で話せば、
少なくとも数千粒の飛沫が放出され、
8~14分間程度空中に浮遊している。

ということで、それにウィルスが含まれていれば、
それを吸って感染してしまうということです。

新型コロナウイルスの感染者は無症状の人も多いので、
無症状の感染者が大声を出して、
ウィルスを拡散させている可能性は十分に考えられます。

新型コロナウィルスはエアロゾル感染はする?

エアロゾル感染とは、簡単にいうと
ウィルスを含んだ微粒子が空気中に漂って
それを吸い込んで感染することで、

飛沫感染よりも、遠い距離でも感染する可能性があります。

これが多発してしまうと、電車の端っこで感染者が咳をした場合、
その車両全員に感染リスクがでてきてしまいます。

でもこれは現在のところ、新型コロナウィルスではあまり多くないと
考えられていて
実際、満員電車などでの感染拡大は報告されていません。

新型コロナウィルスで注意する感染ルートは?

中国東南大学の研究結果によると、
7,324例の感染者の感染状況を調べたところ、
屋外で感染したのはわずかに1例で、
感染のほぼ全ては屋内で生じていた。

新型コロナウイルスの感染の多くは
「会話による飛沫を介したものだろう」
と考えています。

屋外は常に空気が動き飛沫に含まれるウイルスが薄められやすいが
空気が停滞する屋内はウィルスが薄まらないので危険ということ。

満員電車での新型コロナウィルス感染の注意点

満員電車では、

▲人は密集していますが
◎定期的にドアが開いて換気がされている
 さらに、走行中も窓開けで換気するようにしていますよね。
◎ほとんどの人がマスクをして、会話しない

という条件なので、満員電車であっても感染が起こりにくいと
考えられます。

日本人は、朝の電車ではマスクをまじめにつけて、
誰も会話しないでおとなしく乗車してることが多いですよね。

窓もけっこう開けっ放しにされています。

この状況であれば、満員電車になっても感染はしにくと考えられます。

しかし、帰りの電車は、酔っている人などで、
声を出している、しゃべっていると言う人がいると
感染のリスクが高くなります。

なので、満員電車での新型コロナウィルス感染の注意点は

  • マスクは必須
  • しゃべっている人のそばに近寄らない
  • しゃべっている人から離れられないときは、 正面にはならないようにする
  • 近くに窓があれば窓を開ける
  • つり革や手すりにさわらない
  • 自宅に帰ったら、服を着替える
  •   〃     カバン等の持ち物を消毒する
  •   〃     手や髪の毛や顔を石鹸やシャンプーでよく洗う

以上のことに注意すれば、満員電車に乗ったとしても
感染はかなり防げると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました