新型コロナ感染重症者の「アビガン」での回復例、アビガンの有効性情報と効くしくみ

病気の予防や治療
スポンサーリンク

新型コロナウィルス、世界的な感染拡大が止まりません。
まだ、ワクチンも治療薬もないので、感染した場合とても不安ですが、
朗報がありました。

新型コロナで重症の20代男性が、「アビガン」で回復したとのこと。

「アビガン」はもともと、新型インフルエンザの治療薬ですが、
新型コロナウィルスにも効果がでて、
これからアビガンでの回復例が増えれば、とても心強いです。

この20代男性の「アビガンを使っての回復までの経過」と
「アビガンの有効性の情報」「アビガンが効くしくみ」をまとめました。

スポンサーリンク

アビガンで回復した20代男性の経過

この男性は、山梨に住む20代会社員。

3月7日に、新型コロナウィルスの感染がわかり
山梨大学医学部附属病院入院。

入院中に「髄膜炎」を発症、意識障害など重症になっていました。

新型コロナは高齢者や持病をもっている人が重症化しやすいですが、
20代男性では珍しいです。

最近欧米でも、若い人の重症例がでてきているので、
若い人でも油断できなくなってきています。

この男性は、集中治療室で人工呼吸器をつけ、
新型インフルエンザの治療薬「アビガン」の投与などを行った結果、

先月19日には人工呼吸器を外せるまでに回復し、

25日には集中治療室から一般の病室に移ったということです。

現在はPCR検査でもウィルス陰性になり、
話をしたり、自分で食事をとったり
歩いたりすることもできるまで回復しています。

今後、1週間後くらいで
リハビリ病院に転院か退院する予定とのことです。

アビガンについての有効性の情報

◆富士フイルムホールディングス(Fujifilm)は、
すでに、新型コロナウィルス感染者に「アビガン」を投与して
臨床試験を始めています。

◆中国の深圳(しんせん)と武漢のからのアビガンの有効性の報告

・深圳では、発症7日未満にアビガンを投与して
 35例の91.4%に胸部画像の改善を認めています

・武漢では、発症12日以内にアビガンを投与
 116例で71.4%の発熱や咳症状の回復を認めています。

◆中国は既にアビガンを新型コロナの治療に採用することを明らかにしています。

◆ドイツ政府は「アビガン」を、新型コロナウイルス感染者への治療効果が期待されるとして、
数百万セット 購入する方針を決めています。

◆韓国も「アビガン」の日本からの輸入の検討を始めています。

◆日本政府でも、 3月28日に「アビガン」を、新型コロナウィルスの治療薬として
「正式承認に向け治験プロセスを開始する」と表明しています。

◆政府の要請を受けて、「アビガン」の原料の国内生産が始まっています。

アビガンが効くしくみは?

新型コロナウィルスは、ウィルスが人間の細胞に入り込むと、
自分の遺伝子をどんどんコピーして増殖していきます。

遺伝子をコピーするときに、必要な物質がありますが、
「アビガン」はそれと似ているので、ウィルスに取り込まれます。
アビガンが新型コロナウィルスに取り込まれることで、
遺伝子の複製が阻止される
というしくみです。

なので、感染してから早いうちに「アビガン」を投与した方が効果的
のようですが、今回の20代の会社員では、重症化してから投与されても
効果がでたということですね。

この点は、マウスの実験になりますが、

・インフルエンザに感染させたマウスに、タミフルとアビガンを投与した場合、
 軽症の場合では、差がありませんでしたが、

・重症の場合では、タミフルでは3日ほどの延命効果にとどまりましたが、
アビガンでは、すべてのマウスが生存させたという、強い治療効果を出しています。

アビガンでは、重症者でも効果がでる可能性があるということですね。

ただ、重症化しないうちに投与した方がいいにこしたことはないと思います。

アビガンの副作用

新型コロナ軽症者でも重症者でも効果がでる可能性があるのは、うれしいですが、
心配なのは副作用です。

これは、マウスの実験で、初期の胎児に障害を起こす可能性が指摘されています。
なので、妊婦さんや妊娠している可能性のある女性への投与は禁止になっています。

他には、今のところ副作用の報告はでていません。

まとめ

インフルエンザの治療薬「アビガン」で、「重症の新型コロナウイルス感染者
が回復した例」「アビガンの有効性の情報」、「アビガンの効くしくみ」をまとめました。

新型コロナの感染拡大、感染不安が広がる中、とてもうれしい情報です。

「アビガン」で新型コロナの感染が抑えられ、感染者が早く回復し、社会活動も早く元のように戻れることを切に祈りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました